公道を走るレース車

 さて昨日はプールに行って、両足をつって、途中リタイアに追い込まれた「悲惨な」私。その後でウチとこの町内会の夏祭りに首を突っ込み、ベランダから下をワイン引っ掛けながら見ていました。そして雨も上がった今日は日曜日、ミニカーのお話。1枠目の今週は「市販車」、今月はこんなお話です。
(ほれ、無理するからやで、ミーシャ。)

P1010389_convert_20150830073813.jpg

P1010390_convert_20150830073836.jpg

 今月はこちら。V8スモール・フェラーリの「360モデナ」のレース版、「360チャレンジ」を公道を走れるようにした「チャレンジ・ストラダーレ」(2003年)です。2003年3月のジュネーブ・モーターショーで公開され、ポルシェ911GT3(5代目の996型、現在のものは2011年に登場した7代目の991型です。)の対抗として登場しました。この車がが目指したのはずばり、本物のレーシングカーのパフォーマンスを生産モデルとしてドライバーに提供することでした。フェラーリの技術陣は、フェラーリ チャレンジ インターナショナル チャンピオンシップとFIAのGTレースから得たノウハウをチャレンジ・ストラダーレに注ぎ込み、このモデルを孤高の存在へと押し上げたのです。

 「360モデナ」との違いは、サスペンションにチタン素材を、ドアパネル、シート等にカーボン素材を採用、アルミホイールは鍛造のマグネシウム、エンジンフードもアクリル化するなど軽量化を行い「360モデナ」より100Kg減量に成功。パワーは25PSアップしました。また、エアロダイナミクス(空力特性)もベースモデルのデザインを変えることなく改善されています。「360モデナ」を運転された方は、速度を上げたときにフロントが浮くようなビビり度があるという感想が結構多かったんです。そのため 「チャレンジ・ストラダーレ」は、フロントスポイラー、サイドステップ、リアディフューザーに変更を施し、ダウンフォースを上げているため高速でも安定して走行が出来るようになりました。合わせて「チャレンジ・ストラダーレ」は、ブレーキ性能もアップしました。ブレンボと共同開発したというブレーキは、カーボンセラミックローターで、カーボンセラミックディスクとアルミ製ブレーキキャリパーの組み合わせ。「360モデナ」は前後4ポッドキャリパーですが、「チャレンジ・ストラダーレ」はフロントが6ポッド、リアが4ポッドに変更されました。

 ミニカーはサンクスのフェラーリ(6)(2009年)から、そしてその諸元はこんな所で…。

車名          チャレンジ・ストラダーレ  

デビュー        2003年
製造          2003年~05年
全長          4477mm
全高          1199mm
全幅          1922mm
ホイール・ベース    2600mm
トレッド(前)     1669mm
    (後)     1617mm
車重          1180kg

エンジン        フェラーリ ティーポF131GTC
形式          水冷レシプロ V型8気筒 DOHC5バルブ
総排気量        3586cc
ボア×ストローク    Φ85×79.0(mm)
Vバンク角       90度
最大出力        425馬力/8,500rpm
最大トルク       38.0kg-m/4,750rpm
圧縮比         11.2
燃料噴射システム    ボッシュ モトロニックME7.3 電子制御
点火システム      マニュエッティ・マレッリ社製 電子制御

駆動方式        後輪駆動方式(MR)
変速機         前進6速 セミ・オートマチック縦置き(+後退1速)/
差動システム      リミテッド・スリップ・デファレンシャル

シャシー        アルミ・スペース・フレーム
サスペンション(前)  独立懸架 ダブル・ウィッシュボーン式 
       (後)  独立懸架 ダブル・ウィッシュボーン式
ブレーキ   (前)  ベンチレーテッド・ディスク
       (後)  ベンチレーテッド・ディスク
ステアリング      ラック・アンド・ピニオン
タイヤ+ホイール(前) 9.0J×19+225/35ZR19
        (後) 13.0J×19+285/35ZR19
燃料タンク容量     100リットル

ボディ・スタイル    2ドア・ベルリネッタ
乗車定員        2名

 ということで今日のお話はここまで。そろそろ雨も上がりました。まだ少し足は痛みますが、今日は静かにしてましょ。
(ほれ、今日は大人しいにしとりね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム