ハマコーの丼

 さて愛するタイガース、昨日も江越の一撃で沈めまして、グフフのフ。しかしその裏でけしからん某全国紙、「進撃の巨人」どころか『惨劇の巨人』を期待していたものの、辛くも首をつないだ中、このお話を書いている「飛散な」私。今日は土曜日、グルメのお話。3枠目の今週は「ご当地」、その『惨劇の巨人』とパロディでやった千葉ロッテ・マリーンズからこんなお話です。
(アンタこそ、惨劇の巨人やないの、ミーシャ?)

20102020EFBC91E69C88EFBC91EFBC90E697A5E69DB1E4BAACE6B9BEE8A6B3E99FB320024-0c171.jpg

 今月はこちら。千葉県富津市(かの有名な国会議員、ハマコーこと浜田幸一の地元です。)産のアナゴ煮物を使った丼物「はかりめ丼」です。「はかりめ」とは本来ははかりのことで、富津ではアナゴの別名にも使われている言葉です。細長くて側線孔の連なるアナゴの姿が、魚市場で使われている棹はかり(棒はかり)の細長くて目盛りがふられた形に似ていることからついた呼び名で、もともとは魚市場の関係者の言葉だったと言われています。

 はかりめ丼の作り方は、特産のアナゴを開いて煮穴子にし丼飯のうえに盛り付けた、いわゆる穴子丼です。2007年に富津市商工会サービス部が中心となって、富津産魚介類の広報のために企画しました。約30の飲食店で提供されており、今では富津を代表するB級グルメと評価されています。

 ということで今晩はちょっと所用で外泊です。(決して「無断」ではありません。)そのお話は明日のお話で書きましてということで、今日のお話はここまでに…。
(これ、アンタはよう目立つんやから、フライデーされんようにしときや、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム