浮く人、浮かない人

♪身体が~浮かない~、欠陥の~ある事を~、知ったのは~、昔のこと~、洒落に~も~ならない~、後ろ脚がなぜかしら~、重いのも~、そう、この頃~♪(山口百恵の「曼珠沙華」のメロディでどうぞ)さて愛するタイガース、昨日は再び逆転勝ち、そしてけしからん某全国紙に0.5まで詰めた中、このメロディ・ネタを探し出している「曼珠沙華」じゃなかった「満漢全席」な私。今日は月曜日、プールのお話。4枠目の今週は「考察」、このメロディに出てくる「浮く」ことのお話です。
(これ、ま~た古いネタを持ちだしてんやないんよ、ミーシャ。アンタは「浮かない」のみならず、「ウケない」も入っとってやからね。)

 そしてそこで出てくるのがアルコールじゃなかった「アルキメデスの原理」、中学校の理科の時間のネタに出てきますが、「物体を液体に浸すとき、物体はその液体からその物体が排除した液体の重さに等しい上向きの力(浮力)を受ける」という原理です。そして人が水に浮けるかどうかは体全体の比重との兼ね合いで決まってきますが、人体の比重や浮力を測定した様々な文献を見ると大体次のような事がいえます。

1.女性は男性より浮きやすい

2.10代後半から20代前半が最も浮きにくい

3.その後年をとるにつれ再び浮きやすくなる

  一般的に筋肉質の人は浮きにくいですが、脂肪太りの人は浮きやすいです。なぜなら,身体組織によってその体密度が異なるからです。唯一脂肪だけがその比重が1より小さい(約0.9g/ml、最も重いのは骨、1.3あります。)ので,脂肪が多い人は水に浮きやすいのです。しかし、だからといって脂肪をたくさんつけても競技には役に立ちません.役に立つどころか,おもりになって動きの邪魔になるだけです。

 ということで今日のお話はここまで。そろそろ私も「浮上」したいなと思いつつも、降って湧いたような中身をどうするか、ちと頭を捻る次第です。
(ほれ、じ~っくり頭を捻らんといかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム