おばあちゃんのお豆腐

 さて昨日はドタバタでお仕事終わらせて、あれこれ算段していた私。とはいえ、「結婚したいのなら、結婚しているような生活をしなさい。」ということでダブルベッドを買った、さらには「スリッパと歯ブラシもそろえたいな♡」とかいう今日は土曜日、グルメのお話。2枠目の今週は「失敗だらけの料理教室」、今月はこんなお話です。
(これこれ、そんなアホな妄想してんやないんよ、ミーシャ?)

20090826_mabo.jpg

 今月はこちら。ちょっと蒸し暑~い中、そんな時に食べたい「麻婆豆腐」です。

豆腐 1丁   豚ひき肉 150g  にんにく 1かけ  しょうが 少々  長ねぎ 1/2本  豆板醤 小さじ1〜2

(あん)鶏がらスープのもと 大さじ1/2   醤油 大さじ1   砂糖 大さじ1/2   甜麺醤 大さじ1
    酒(紹興酒) 大さじ2   水 250㏄   水溶き片栗粉 適量   ごま油 大さじ1

(1)フライパンに油をひき、みじん切りにしたにんにく、しょうが、長ねぎを炒めます。ひき肉も加えて、色が変わるまで炒めます。
(2)豆板醤もお好みの量を加えて炒めます。
(3)あんをを加えてひと煮立ちさせ、豆腐を加えて少し煮ます。
(4)水溶き片栗粉でとろみを付けて、仕上げにごま油、万能ねぎを入れたら出来上がり(ここで、豆腐を崩すのが怖いからということでかき混ぜないと、上澄みだけ絡んだ薄い味になってしまいます。あんをしっかりかき混ぜておきましょう。)

 またこの麻婆豆腐を世に広めたのは陳建一の父親、陳建民ですが、NHKの料理番組『きょうの料理』で日本人の口に合い、入手しやすい材料に代えるなどの工夫を加えた料理を紹介したことにより、日本各地に四川料理が広まりました。これらの料理の中は、辛さが抑えられているだけではなく、キャベツ入りの回鍋肉や汁ラーメン式の担担麺など、オリジナルの四川料理に比べて大きなアレンジが加えられているものもあります。(本来の回鍋肉は豚の薄切り肉とキャベツではなく、豚の塊肉とにんにくの芽(葉にんにく)を使います。また担担麺も本来はスープが入っていないものです。)

 ということで、今日の話はここまで。今日はテニスに行って、その後でプールに行ってきます。何とか恰好を付けたものの、後半に入りますが、さてどうなりますかという次第です。
(これ、アンタもな~にを悶え狂っとるんよ、全くもう!しまいにえらい事になるよ、ミーシャ!)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム