楓の貴女

 さて歯に蹄にあれこれとはがれていることの多い「ハガネな」私。今日は木曜日、テニスのお話。2枠目の今週は「選手」、只今注目のカナダからこんな方のお話です。
(これ、剥がれてるのは「化けの皮」やないの、ミーシャ?)

eugenie_bouchard_convert_20150611062251.jpg

 今月はこの方。ウージニー・ブシャール(Eugenie Bouchard)という選手です。1994年2月25日、カナダ・ケベック州ウエストマウント生まれ、右利き、バックハンド両手打ちのこの方、5歳からテニスを始める。2012年ウィンブルドン選手権ジュニアシングルスとダブルスで優勝した後、プロ・ツアーに参入。そんな彼女が一躍、有名になったのは2013年のウィンブルドン。2回戦で元世界1位のエルサじゃなかったアナ・イバノビッチ(この人に触られると、「凍りつく」わけではありません。)を圧倒し、高いポテンシャルを存分に示しました。2014年にはトップ10入り、ウェア契約を結ぶナイキも「シャラポワ2世」として推す、新スター候補です。

 テニスそのものは今風のパワーヒッターで、サービス、ストローク共に強いスイングで振り切って、強いボールで勝負していくタイプ。毎回振り切って強打できるのは確かな打球感があればこそで、見た目の印象以上に、技術的にも高いものを持つと見ていい選手です。今はやや攻撃に偏ったスタイルだが、鍛え上げたフィジカルを守備でも生かせており、攻守のバランスも整いつつある。特にリターンゲームでの強さではトップ10クラスのものをすでに見せており、2010年代後半の女子を牽引する存在として期待される一人と言ってもいいでしょう。

 ということで今日のお話はここまで。最近、運勢下降気味なもので、ちょっとゆっくりする必要があるかもという次第です。
(これ、あんまし気にしたらいかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム