6月の魚

 さて昨日は雨。そんな中で真面目にお仕事していた私。今日は土曜日、グルメのお話。1枠目の今週は「食材」、今月はこの時期に旬になる、こんな魚のお話です。
(あれ、最初の長~い入りはどないしたん、ミーシャ?)

o0475035610717645677.jpg

 今月はこちら。そろそろ釣りも解禁になった「鮎」です。現在の「鮎」の字が当てられている由来は諸説あり、神功皇后がアユを釣って戦いの勝敗を占ったとする説、アユが一定の縄張りを独占する(占める)ところからつけられた字であるというものなど諸説あります。アユという意味での漢字の鮎は奈良時代ごろから使われていましたが、当時の鮎はナマズを指しており、記紀を含め殆どがアユを年魚と表記しています。中国で漢字の「鮎」は古代日本と同様「ナマズ」を指しており、中国語でアユは、「香魚(シャンユー、xiāngyú)」が標準名とされています。

 また俳句の季語として「鮎」「鵜飼」はともに夏をあらわすものですが、春には「若鮎」、秋は「落ち鮎」、冬の季語は「氷魚(ひお、ひうお)」と、四季折々の季語に使用されています。(ここであの毒舌先生がボッコボコに添削するわけではありません。)それと同様に調理法も色々。日本では一般に、魚は刺身で食するのが最良とされている(割主烹従)が、アユについては例外的に塩焼きが最良とされています。他にも天ぷら、甘露煮などがあり、出回る時期が限られていることから初夏の代表的な味覚とされています。

 ということで今日のお話はここまで。今日はなぜか「お仕事」です。とりあえずは何とかしたいなと思う中、今日の所はここまでに…。
(おや、今日はえらいシャシャッと終わったね、ミーシャ。もうちょい長ったらしい文章かなと思ったけどさぁ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム