唯一2度

 さて最近、ず~っと雨。お仕事もず~っと雨な中、今日も真面目にこのお話を書いている「打たれ続けている」私。今日は火曜日、巨大建造物のお話。2枠目の今週は「スタジアム」、今月はこんなお話です。
(ほれ、その雨はいつか晴れになるよ、ミーシャ。)

o0480023412402121546.jpg

a2413dc4.jpg


 今月はこちら。もうすぐ始まるFIFAワールドカップ(TM) 2018年ロシア大会の予選にちなみまして、史上唯一、その決勝戦の会場に2度なった「アステカ・スタジアム」(Estadio Azteca スペイン語)というスタジアムがあります。メキシコ、メキシコシティにある収容人員105000人のスタジアムです。かつては13万以上入りましたが、1990年の改装により、現在の収容人員になりました。

 このスタジアムは1966年に2年後のメキシコシティオリンピック、サッカー競技会場の一つとして建設されました。現在、メキシコ代表と地元のサッカークラブであるクラブ・アメリカがホームスタジアムとして使用しています。天井から螺旋状に吊り下げられているスピーカーが特徴です。またこのスタジアムは1970年、1986年の2度のFIFAワールドカップ(TM)開催の際はメイン・スタジアムとして使用され、決勝戦もこのスタジアムで行われました。

 サッカーファンの間では前者はペレらの活躍でブラジル代表が3度目の優勝を果たしジュール・リメ杯(初代のFIFAワールドカップのトロフィーです。現在のものは2006年から登場した3代目です。)を永久保持した場所として、後者はディエゴ・マラドーナの『神の手』ゴールや『5人抜きドリブル』の活躍等によりアルゼンチン代表が2度目の世界王者に輝いた場所として知られています。日本とも縁が深く、前述のメキシコシティオリンピックでは日本代表が地元のメキシコ代表とこのスタジアムで3位決定戦を戦い、釜本邦茂の2得点で勝利、銅メダルを獲得した事でも知られています。

 なお、メキシコはFIFAワールドカップ(TM)の開催地に複数回選ばれたことのある国の1つですが、これはフランス、イタリア、ドイツ(旧西ドイツを含む。)、ブラジルと並ぶ最多の記録です。(2回、3度目はまだありません。)しかし、ケチをつけるわけではありませんが、メキシコは本来であれば2度目はありませんでした。当初はコロンビアで開催される予定でしたが、経済状態の悪化から1983年にコロンビアの大会組織委員会が開催権を返上、メキシコが代わりに主催することになりました。これにより、メキシコは2回目のFIFAワールドカップ(TM)開催地となりました。その代替開催となったメキシコも前年の1985年に大地震に見舞われ一時は不安視されましたが、大会は無事に開催されました。

 ということで、今日のお話はここまで。今日はお仕事の後で歯医者に行ってこなくてはいけません。ちょっと気になる所ですが、まぁ、今日も一日、がんばりましょという次第です。
(ほれ、「雨のち晴レルヤ」やで。ミーシャ。)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム