FC2ブログ

赤い頭のお馬

 さて帰省の(寄生の)2日目、でもお外は雨。お部屋のこぐまも外で遊べなくてチト、ションボリの中、連日のようにワインを開けさらしている「おバカな」私。今日から5月、その1枠目は、本題の「ミニカー」のお話。今日は競馬の天皇賞、この私も出走するためにこんな時間に起きていますが(するわけないでしょ、ミーシャ!)、その競馬 → レースからこんな車のお話です。
(レースとくれば「F1」ですが、その分は来週にという事で、ご勘弁の程を)

P1010297_convert_20110426203950.jpg

P1010298_convert_20110426204027.jpg

 ごらんの画像、フェラーリのレース用の車としては最もヴィンテージ度の高い「フェラーリ 250TR」です。排気量無制限から3000ccまでという制限が付くことになり、搭載するエンジンをどうしようか?という事で諸説試したものの、一番信頼できる12気筒を積む事になりました。(フェラーリのトップ・モデルが12気筒というのは皆さんも、よくご存知ですね。)またDOHC(ツインカム 24とか付いた名前にやたらと高級感を感じるのは私だけではないはずです。)も計画されましたが、一部は「市販」される都合、「DOHCでは扱いがシビアすぎる」という事でSOHCエンジンになりました。そのエンジンの開発過程で旧型エンジンとの区別をつけるためにエンジンのカム・カバーを赤く塗った事から「Testarossa」(テスタロッサ 赤い頭)という名前になりました。

 シャーシは従来型と変わらず、航空機用の太い鋼管によるラダーフレーム、サスペンションはフロントがダブルウィッシュボーンとコイル、リアは横置きリーフスプリングのド・ディオンアクスルか、トレーリングアームとリーフスプリングによるリジットアクスルが選択できました(市販型は後者のみ、後者のリアサスペンションは250GTOまで使われた)。初期型のボディはいわゆるポンツーンフェンダーを持ち、グリル脇から切れ込むようなデザインを持っている(主にフロント・ドラムブレーキの冷却目的)。デザイン及び製作はスカリエッティで、オールアルミニウムによる叩き出しで製作されていました。(それゆえに希少価値も高いかと)

 詳細はこんなもので
車名          250TR

デビュー        1957年
製造          1957年
全長          4178mm
全高          1013mm
全幅          1549mm
ホイール・ベース    2350mm
トレッド(前)     1308mm
    (後)     1300mm
車重           800kg

エンジン        フェラーリ ティーポ
形式          水冷レシプロ V型12気筒 SOHC2バルブ
総排気量        2953.2cc
ボア×ストローク    Φ73×58.8(mm)
Vバンク角       60度
最大出力        300馬力/7,200rpm
最大トルク       30.6kg-m
圧縮比         9.8
燃料噴射システム    ウェーバー社製 38DCN 6連キャブレター
点火システム      シングル・プラグ、2コイル

駆動方式        後輪駆動方式(FR)
変速機         前進4速 マニュアル縦置き(+後退1速)
差動システム      リミテッド・スリップ・デファレンシャル

シャシー        アルミチューブ・フレーム
サスペンション(前)  独立懸架 ダブル・ウィッシュボーン式 板バネ
       (後)  固定式 ド・ディオン式 板バネ
ブレーキ   (前)  ドラム
       (後)  ドラム
ステアリング      ウォーム・アンド・セクター
タイヤ+ホイール(前) 5.50×16インチ
        (後) 6.00×16インチ
燃料タンク容量     140リットル

ボディ・スタイル    2ドア・スパイダー
乗車定員        2名

 このモデルも缶コーヒーから手に入れました。というものの、現在の目で見ると「やっぱり、ゆるいわね~」という線が見えています。という事で今日は一日、巣篭もりになりそうです。
(せやね、アンタがウロチョロするとろくな事にならんから、今日はお部屋で大人しくしとり、ミーシャ!)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム