未完成のガウショ

 さて昨日はとりあえず、「これでケリを付けましょ」とばかりで1発当て込んだものの、やや後味の悪い終わり方になった「詰めの甘い」私。今日は水曜日、テニスのお話。2枠目の今週は「選手」、こんなあなたの登場です。
(これ、あんまし気にしたらいかんよ、ミーシャ。)

PN2008090401000165_-_-_CI0003.jpg

 今月はこの方。フアン・マルティン・デル・ポトロ(Juan Martín del Potro)という選手です。 1988年9月23日、アルゼンチン・タンディル生まれの右利き、バックハンド両手打ちの方です。父親が元セミプロのラグビー選手で獣医、母親が教師という家庭に育ち、7歳からテニスを始めました。ジュニア選手時代は、2002年に「オレンジボウル選手権」(ジュニアテニス選手の登龍門と言われる大会です。)の14歳以下の部で優勝したことがあります。

 2003年のツアー参入から5年後の2008年、ランキングを急上昇させた彼は翌2009年、全米オープンで準決勝でナダル、決勝では6連覇を狙ったフェデラーを倒して4大メジャー初優勝しました。その際には「テニス界に新たな怪物登場」と騒がれましたが、その後、右手首を傷めてしまい、手術とリハビリで約1年を棒に振り、大きな回り道をすることになってしまいました。しかし、2012年は再びその強さが復活。「4強」体制と呼ばれる男子ツアーにあって、新たな強豪として独自の存在感を放っています。だが、2014年初頭に今度は左手首を傷め、3月に手術に踏み切り、その後のシーズンを全休しています。(手首のケガというのは案外厄介なものです。)

 彼の最大の魅力は198cmという上背を生かして、高い打点から押し込んでくるような猛烈なフォアハンドを武器とし、これが当たり出すと文字通り手が付けられない強さを発揮します。精神面でやや繊細なところが強く、それだけが弱点だったのですが、年齢と共に自信も積み重ねているようで、次の世代の最強選手と期待されている一人です。またサーブもその上背が利いてくるため、結構な破壊力があります。

 ということで、1夜が明けた今日もまた「いい出会い」を探しに行きましょということで、今日もまたドタバタとしそうです。
(これ、アンタは「人生がドタバタ」やないの、せやけど、慌てたらいかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム