意外な所に…。

 さて昨日はお仕事の段取りをつけている中で、車のこともちょっと気になる、また後退時に後ろが見えるカメラを付けたのですが、そのせいか、なぜかちょっと残して止めるようになった私。今日は水曜日、巨大建造物のお話。1枠目の今週は「野球場」、公式戦の球場ではありませんが、こんな所で見つけた、こんな球場のお話です。
(これ、周りの人様の邪魔になったらいかんよ、ミーシャ。)

CT_Yakult.jpg

 日本の真裏、ブラジル。この地はサッカーで有名ですが、意外や意外、野球においても近年、強豪国入りを目指した取り組みが続いてまして、国際野球連盟(IBAF)が算出する「IBAFランキング」によれば、ブラジルの最新順位は世界15位。わずか3年前、2012年には30番以降の順位だったことを考えると、急激なジャンプアップといえます。

 ブラジル代表の躍進には、日本球界の影響も大きい。そしてそれをを生み出した元々はこちら、今月のお話。ブラジルのサンパウロ州イビウーナにある「ヤクルト野球アカデミー」(Centro de Treinamento Yakult, 略称: CT Yakult)です。似たようなものはドミニカの「カープ・アカデミー」(広島カープ)がありますが、元々はヤクルトの工場をブラジルに建設する際の副産物として、現地法人ヤクルト商工が2000年に4億円以上をかけて造ったものです。もともとのキッカケは、ヤクルト本社のブラジルにおける野球振興への協力という親善的なものでしたが、このアカデミー出身者が日本の高校野球や社会人野球などで頭角を表す例が増えています。その例が金伏ウーゴ、松元ユウイチ(ともにヤクルト)などです。

 また日本のプロ野球においての外国人枠との兼ね合いの関係で、松元ユウイチなどはなかなか試合に出ることは難しかったのですが、現在の規定は支配下選手は無制限、1軍ロースターへの登録(出場選手登録)は4人(投手/野手は2/2、1/3、3/1の3通りです。)までとなっています。ここでいう「外国人選手」とは、日本の国籍を持たない選手のことですが、例外として、次の項目に該当する選手は外国人選手とはみなされず、日本国籍を有する選手と同等の扱いを受けることができますが、選手契約に当たってはドラフト会議での指名を受ける必要があります。
(1)選手契約締結以前に、日本の中学校・高等学校・短期大学(専門学校を含む)などに通算3年以上在学していた者
  →  現役では陽岱鋼(日本ハム) パスポート上は台湾ですが、日本の高校(福岡第一高校)を卒業しています。
(2)選手契約締結以前に、日本の大学に継続して4年以上在学した者
  →  先ごろ亡くなった大豊泰昭(元中日、阪神) パスポート上は台湾ですが、日本の大学(名古屋商科大学)を卒業しています。
(3)選手契約締結以前に日本に5年以上居住したうえで、社会人野球チームに通算3年以上在籍した者
  →  玉木重雄(元広島)がこれに当たります。パスポート上はブラジルですが、日本の三菱自工川崎に5年間在籍した後にプロ入りしました。
(4)選手契約締結後、日本プロ野球でフリーエージェント(FA)の資格を得た者(ただし適用はFA資格取得の翌年から。行使に関わらず適用されます。)
  →  初めては郭泰源(元西武)、1996年外国人としては初めてFA権を取得しました。
(5)(1)と(2)の項目で必要年数に達しなかった選手で、プロ野球ドラフト会議の指名を経て選手契約を締結し、それらの学校における在学期間と日本のプロ野球の在籍年数の合計が5年以上経過した者
  →  宋相勲(元中日)がこれに当たります。日本の高校に2年在学した後に、韓国に帰国。その後にプロ入りして3年(トータル5年)でこの規定に該当しました。

 他にも「帰化」した例があります。(郭源治(元中日)、荘勝男(元ロッテ)など)また(1)と(2)は2003年までは日本に5年以上住んでいることという条件が付いていました。

 ということで今日のお話はここまで。さてさて今年はどうなりますか、私もちょっと楽しみです。
(これ、な~んか無理やり埋めてません、ミーシャ?あのいつもの「変態な」文章があらへんのやけどさぁ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム