ワクワク、ドキドキ

 さて今日はお仕事真面目にぶちかまして、月間目標10%を叩き出すわよと言う中、相手さんの都合でそれに乗りきれなかった「詰めの甘い」私。今日は金曜日、グルメのお話。4枠目の今週は「食べること」、今週はこんなお話です。
(これ、あのキテレツな替え歌の終わった後は、どんなネタで来るんかな、ミーシャ?)

 グルメとは言いますが、私がよく行くのは餃子の「王将」、大阪、関西地方の方であれば、「ごっつい量のものがあり、お財布にも優しい」という方は結構多い、また行ったことがないという方はほとんどいてないと思います。ただこの王将、店舗ごとの差が結構あり、店舗によってメニューが違うというのはザラにあります。これは「店長に裁量権を与える」という考え方からきています。地域の実情その他に応じて、店舗の内容を変えることの裁量を店長に与えるということです。また報奨金の配分についても店長に裁量があります。

 以前にも書いたことがありますが、この王将はオーダーの際に、独特の符丁を言う事で有名です。例えばこんなもの。
(またこれが、マイクを通していうものでよ~聞こえるんですな。何度か行くと、何を言うてるかはわかります。)
「ソーハン」  焼き飯のこと(語源:炒飯、チャオファン、chǎofàn)
「ソーメン」  焼きそばのこと(語源:炒麺、チャオミエン、chǎomiàn)
「エンザーキー」 鶏のから揚げのこと(語源:軟炸鶏:ルアンジャージー、ruănzhájī)
「ヤナギ」   ラーメンのこと(柳麺=リュウメンの「柳」から。大盛りはジャンボヤナギ)

 また分量、持ち帰り(テイクアウト)の注文の指示などもこれが出ます。例えばこんなもの。
「持ち帰り」の場合   量詞「ガー」を省略し、語尾に「ナーホ」(語源:拿回:ナーフイ、náhuí:持って帰る)をつける。
〜個=〜(個:ガー)(語源:〜個、〜ガ、ge。ただし、量詞ガーは省略されることも多い。)個数については中国語の数詞で言います。また餃子とそれ以外では言い方が異なりまして、餃子以外のメニューでは、数を先に言うことはありません。餃子以外の注文数が1人前の場合は、数を省略することも多々あります。

 ちなみにミーシャはここの会員カード「ぎょうざ倶楽部」のカードを持っています。全品5%引き、誕生月には1000円分の金券が付くなど多々あります。なんだかんだ言っても「安い、旨い」のこのチェーン、一番器の大きいのは大阪、豊中市にある空港線豊中店という店です。大阪、伊丹空港の近所にありますこの店、王将の売り上げ目標の全国1位になったこともあります。私も何度か行ったことがありますが、厨房の大きさその他が他とことは全然違います。

 ということで今日のお話はここまで。一杯引っ掛けた後で、ドタバタで書きましたが、明日は納車という事で今日の「ガセネタギャラリー」はこちら。

TO_S093_F002_M001_1_L_convert_20150130235633.jpg

(1)トヨタ セルシオ
日本が世界に誇る高級車、GM(キャデラック)、ダイムラー(メルセデス・ベンツ)に本気でケンカを売った「掟破りの逆黒船」。恐ろしく静かな車内、驚異的な仕上げの内装(木目調パネルではなく、本木目のパネル(ヤマハ製です。)です。)など、欧米の高級車メーカーが震え上がった車です。

34491b83-s.jpg

(2)ルノー 21ターボ
ごく平凡なセダンにとんでもないターボ・エンジンを積んで「どえらい」車にしてしまった、『奥さまは魔女』的な車。外面は大人しそうにしているものの、中身はヤンキー、まるで『援交かましている』ような車です。とはいえ、この暴力的な加速力は結構好きなんですが…。

10101001_199704bk.jpg

(3)トヨタ センチュリー
ミーシャが欲しいセダン、この値段でこの仕上げは絶対ありえない車です。例えば、本木目パネル(一枚板を合うようにカットしている)、ウールシートなどなど、また塗装も桁が違っています。

(こら、ミーシャ。しまいにシバいたろか、ホンマにもう、ロクなネタかけへんのやから!!)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム