今年最大の話題作

 さて先週末に何やら報告が上がる中で聞いた、「ボンド24」(仮題)の正式の題名が決まったということに思わず、あっちこっちを確認しに行った「打てば響く」私。来年、2015年に公開される「ボンド24」、正式の題名は「007 スペクター」(spectre)という題名、そしてダニエル・クレイグが4度目の登板と配役もチョロチョロ出てきた中で今日は火曜日、映画のお話。2枠目の今週は「ロードショー」、今月は1年の終わりということで今年の話題作のお話です。
(これ、アンタの所には今回もオファーはけ~へんかったね、ミーシャ。)

 世界最大手のエンターテインメント企業、西側のディズニー社、日本は世界2位の市場規模ですが(約7000億円、そのうち50%をディズニー・リゾートが占めています。)、恐らく日本が一番稼いでいる「ドル箱」作品があります。日本国内の興行収入250億以上の歴代3位、『アナと雪の女王』(原題 Frozen 2013年)のお話です。

 アンデルセン童話『雪の女王』に着想を得たディズニー・アニメーション。雪の女王になった姉と氷の国になってしまった王国を救うために、妹のプリンセスが冒険の旅に出る。監督は「ターザン」のクリス・バックと「シュガー・ラッシュ」の脚本家ジェニファー・リー。声の出演は「寝取られ男のラブ♂バカンス」のクリステン・ベル。2D/3D同時上映のお化け作品です。

 あらすじはこんな所で…。
姉のエルサ(声:イディナ・メンゼル)と妹のアナ(声:クリステン・ベル)は、王家の美しい姉妹。しかし、触れるものを凍らせる“禁断の力”を持つエルサは、自分の意志に反して真夏の王国を冬に変えてしまう。“雪の女王”となり、行方を絶った姉と王国を救うため、山男クリストフ(声:ジョナサン・グロフ)とその相棒のトナカイのスヴェン、“夏に憧れる雪だるま”のオラフ(声:ジョシュ・ギャッド)と共に雪山の奥深くへ旅に出るアナ。彼女の想いは、姉の凍った心を溶かし、世界を救うことができるのか?引き裂かれた姉妹の運命は?すべての鍵を握るのは“真実の愛”……。

 なお、アメリカでは2013年11月に公開されています。そして日本は世界で一番最後、2014年3月に公開されました。この理由は「翻訳その他の修正に結構時間がかかる」「映画を見に行く時期がはっきりしている」などの理由があります。逆に日本のジブリ映画などはアメリカでは1年以上建っと土地に公開されます。(例 崖の上のポニョなど)

 ということで今日のお話はここまで。私も某店で『アナだけに、アリのままで』と行って大爆笑されたわけですが、私も「ありのままに」お仕事がんばりましょという次第です。
(これ、アンタはどこへ行ったんかな、それってもしかしてお隣の県の町中とか、湖のほとりとかやないやろね、ミーシャ?)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム