1/x(その2)

 さて今週はちょっと詰めて書かなくてはならない中で、ないネタを探して無理やり感がありありな文章を書いている「大胆な」私。今日は土曜日、ミニカーのお話。4枠目の今週は「考察」、先月に引き続きまして「縮尺」のお話です。
(アンタの「大胆」というのは「無謀」「無茶」とも読めるんやわ、ミーシャ。)

 先月は43サイズよりも大きいサイズについて書いてみましたが、元々この43サイズは鉄道模型のOゲージ規格(イギリス1/43 ドイツ1/45)に端を発する、現在のミニカーで一番多く採用されている標準的な縮尺です。1980年以前のミニカーでは縮尺の適用が厳密では無かったので、1/41から1/45ぐらいまではこの1/43に準じて作られていると考えることができます。1/48はヤード/ポンド法ベースではプラモデルの標準縮尺なので、昔のミニカーはこの縮尺に準じて作られている物もあります。慣用的にこのサイズより大きいミニカーを大スケールミニカー、小さいミニカーを小スケールミニカーと呼んでいます。

 ということでこれより小さいサイズにはこんなものがあります。
(1) 1/50   1/50は建設機械、航空機モデルの標準縮尺だそうです。ミニカーでも建設機械、大型の商用車、戦車などがこの縮尺で作られています。代表的なブランドとしてはノースコット(NORSCOT)の建設機械、テクノ(TEKNO)の商用車、コーギーの商用車などがあります。
(2)1/64   最近の主流ですが、元々は鉄道模型のSゲージと呼ばれる縮尺だそうです。ミニカーとしてはトミカの乗用車が(統一されていませんが)このぐらいの縮尺で出来ています。最近のダイキャスト製の小スケールミニカーでの標準的な縮尺となりつつあるようです。代表的なブランドとしてはトミカ リミテッド、マテル(ホットホイール)、ジョニーライトニング(JOHNNY LIGHTNING)、京商(サークルK サンクス)などがあります。
(3)1/72   飛行機(戦闘機)や戦車のプラモデルの標準縮尺です。ミニカーメーカーでも飛行機や戦車がこの縮尺で作られています。また自動車ではトミカよりも小さいサイズのダイキャスト製ミニカーがこの縮尺を採用しています。代表的なブランドとしてはコーギーの飛行機、ホンウエル(HONGWELL)、エポック社のカプセル Mテック シリーズなどがあります。またコンビニの缶コーヒーについてくるミニカーもこのサイズが多いんです。(例 ローソンのフェラーリ)
(4)1/87   鉄道模型のHOゲージ規格で、この鉄道模型のジオラマ付属品として登場したミニカーが採用しています。この縮尺ではダイキャスト製法でミニカーを精密に仕上げることが難しいので、プラスチック製のものがほとんどです。代表的なブランドとしてはヘルパ(HERPA)、ヴァイキング(WIKING)、ブレキナ(BREKINA) などがあります。
(5)1/100  ガンプラでは有名なスケール、また飛行機でもよく使われます。
(6)1/144  これもガンプラではよく使うサイズです。まるっきり関係ない話ですが、1980年(昭和55年)にガンプラの144サイズは「300円」で作ることのできる物ということで試作品を作ってみたところ、偶然144サイズだったという所から始まりました。(ちなみにその当時の300円というのは、タバコ2箱よりちょっと安いくらいです。)
(7)1/150  鉄道模型のNゲージ(1/148)の派生規格です。ミニカーとしてはトミーテックやバンダイなどが鉄道模型のジオラマ付属品として乗用車、トラック、バスを製作しています。
(8)1/200以下 主に航空機(旅客機)や艦船に採用される縮尺です。シュコーやシャバックの航空機モデルがこのサイズで作られています。ミニカーでは大型のトラクターぐらいしかありません。この手で有名なのは1/350(タミヤの「大和」がこれです。)、1/380(童友社の「姫路城」などのお城ネタはこれです。)などがあります。

 ということで今日のお話はここまで。今日はちょっとこの『ウケない』お話のデータを拾って何とやらということで、パソコンの前に貼りつくような気もしますが、これからテニスに行ってきます。
(それでまぁ、アンタのネタはどこまで続くんかな。ミーシャ?)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム