FC2ブログ

犬のミニカー

♪東京ド~ム~、やたら~と狭~い~、打球は飛ぶ~飛ぶ~、エアコンかけ~て~、ああ全国紙、その名担いでグラウンドを~、 (昨日はここまで。ここから本番です。) 昨日は大恥4タテだ、ジャイア~ンツ、ジャイア~ンツ、連敗~、悪~夢の虚~塵軍~♪(けしからん某全国紙の「虚塵じゃなかった巨人軍の歌」(闘魂こめて)のメロディでどうぞ。)さて愛するタイガース、「この後は仮にタイガースが日本シリーズに行った場合、フルコ-ラスでやります。」と言った尻から昨日もマートンが初回に3ラン、その後に留さんも「日本シリーズに行きたいか~!!」の1発かまして、小山を引きずりおろし、出てくるピッチャーを片っ端から打ち崩し、そして迎えた9回、セペダはダメダにならなかったものの、あっさり日本シリーズ行きを決めたことにガハハのハ。そしてそのフルコーラスを大慌てで考えていた私、そんな中、今日はお仕事でしたが、これもまたドカ~ンと乗ってまいりました今日は日曜日、ミニカーのお話。3枠目の今週は「ミニカー・ブランド大図鑑」、今月はこんなお話です。
(これこれ、ホンマにもう、ボロクソに書くんやから。しまいに巨人ファンのオッチャンに刺されてしまうで、ミーシャ。)

corgi.png

 今月はこちら。イギリスのブランド、「コーギー」(Corgi)です。1934年に創業したイギリスのメットーイ・プレイクラフト社 (Mettoy Playcraft Ltd. ) が、1956年より発売した金属製のミニカーブランド「コーギー」を前身とするものです。後に独立や買収を経て、1995年に「コーギー・クラシック社」として再独立した。再独立後はイギリスのテレビシリーズに登場する車両のミニカーを発売し、ヒットしました。(ここで2つ、3つというわけではありません。)その後は同業他社を買収するなど規模を拡大しましたが、2008年に鉄道模型メーカーのホーンビィに買収され、同社のミニカー・自動車模型ブランドとなりました。

 またこの「コーギー」(Corgi)というブランドの由来は、犬の「ウェルシュ・コーギー」(ウェールズ産)からとられました。1944年、工場がウェールズのスウォンジーという所にあり、1955年、メカノ社のミニカーのディンキー(ここでミニスカートは出てきません。)(それはツィッギーでしょ、ミーシャ。)シリーズに倣って新たに金属製ミニカーの自社ブランドを立ち上げた際に、ブランド名はウェールズゆかりの犬、「ウェルシュ・コーギー」から「コーギー」 (Corgi ) と名づけられました。先行するディンキーと差別化を図るため、ディンキーでは再現されていなかった窓ガラスを透明プラスチックで再現するなど、工夫がこらされ、1956年より発売されました。1989年、会社はアメリカの大手マテルに買収されましたが、1995年にMBO(マネージメント・バイアウト、会社経営陣が株主から自社株式を譲り受けたり、事業部門統括者が当該事業部門を事業譲渡されたりすることで、オーナー経営者として独立する行為です。)により会社は再びコーギーを名乗りますが、新たに「コーギー・クラシック社」 (Corgi Classics Ltd. ) が設立されました。

 私も1台持っています。以前に頂いた「007 私を愛したスパイ」に登場するロータス・エスプリ(水陸両用車)ですが、結構線はしっかりしていると思います。ということでその線はまだまだ続きますが、この土曜日から始まる日本シリーズ、今年は甲子園から始まります。そして、その行先は「西」(福岡)か、「東」(札幌)か?どっちも因縁のある所です。2位で行ったのもちょっと遠慮しいになりがちですが、今日はたっぷりと楽しませてもらいましょ。
(これ、ミーシャ。アンタはすぐ悪乗りするんやから。パパも言うとったよ、「ミーシャはあんなにしゃべる子やったか?」ってね。)
 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム