和製の怪物

♪東京ド~ム~、やたら~と狭~い~、打球は飛ぶ~飛ぶ~、エアコンかけ~て~、ああ全国紙、その名担いでグラウンドを~♪(けしからん某全国紙の「巨人軍の歌」(闘魂こめて)のメロディでどうぞ。この後は仮にタイガースが日本シリーズに行った場合、フルコ-ラスでやります。)さて愛するタイガース、昨日もゴメスが杉内をマウンドから引きずり下ろすと、山口を沈めてグフフのフ。でも2012年のドラゴンズのこともあるんで(3連勝した後、3連敗したんですが)、今日でケリを付けてほしいと思う中でこのメロディを大真面目に考えていた私。昨日はお仕事で「何とかしてくれ」ときた中で、一発当てに行って、そのためにプールに行けずの中で、今日は最後に残ったそのプールのお話。2枠目の今週は順番入れ替えまして「選手」。先頃終わった仁川アジア大会からこんな選手のお話です。
(これ、そのネタを馬主さんとこ行ってやりなや、ミーシャ。)

hqdefault.jpg

 今月はこの方、ミーシャのお部屋に登場する日本人の選手としては5人目、現在最強の貴方、ロンドン五輪、男子400m個人メドレーの銅メダリスト、萩野光介です。1994年8月15日、栃木県小山市生まれ。作新学院高 → 東洋大学文学部に在学中のこの方、2010年に高1でパンパシフィック選手権の全日本代表入り、その2年後には高校生ながらロンドン五輪代表入りと一躍脚光を浴びました。そして日本選手権では6種目にエントリーし、史上初の5冠を達成したのだ。世界選手権でも個人6種目とリレー1種目に出場し、そのすべてで決勝に進出。銀メダルを2つ獲得し、多種目で高いレベルにいることをあらためて証明してみせました。海外にこそオリンピックでいくつも出場して何個もメダルを獲るような選手はいたが、これまでの日本にはいないに等しかったんですが、この萩野の活躍は、まさに日本の競泳界全体に驚きをもたらしました。本人も「マイケル・フェルプスを目標としている。」と言うだけあって「和製フェルプス」とも言われています。

萩野の強さの秘密は、これまでも多方面から注目・説明されてきています。例えば、小学生の頃から高校生の頃まで指導にあたってきたコーチは、「水泳をするために生まれてきた子と思いました。水泳に向いた手足の長さ、そして持久系の練習をするとものすごく強かった」と語ったことがあります。(間違っても私のことを言っているわけではありません。)また、その存在自体も日本の競泳界にとって大きいものとなりつつあります。彼が周囲に与える影響は、彼の活躍以上のものがあるとも言えます。例えば、入江陵介(背泳ぎ)は萩野についてこう言ったことがあります。

「萩野選手のおかげでいつも苦しい戦いをさせていただいております」

入江にとって、萩野の台頭もまた自身の推進力となっていたことがうかがえるセリフである。また逆に萩野もまた、彼らに刺激を受けている。

「入江君の横で泳いでいると、まだ粗いところが目立ちますね」

 萩野もまた入江ら世界でもトップクラスの選手と国内で競う中で、自身の欠点を見つめ直すことができるわけです。切磋琢磨する関係をいくつも持てるのも、萩野が多種目で高いレベルにいる選手だからこそだと思います。

 ということで今日のお話はここまで。けしからん全国紙をこのまま沈めて、最初の♪はフルコーラスとなるのか?こう、ご期待ということでそろそろシメたいと思います。
(これ、パパも言うとったよ、「何でミーシャは、ああなったんだい?」ってね)
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/19 08:51)

小山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム