貴方がお部屋で着替えたら

♪ゴーグル外して、帽子を脱~いで、水着を脱ぎ捨て~た~ら~、お~い~で~、タ~オルで隠すと、始~まらない、練習の始まり~さ~♪(沢田研二の「ストリッパー」のメロディでどうぞ)さて何だか知らないけども、このお話を書きたくて、お昼にこのメロディを大真面目に考えていた「発情したの?」の私。今日は月曜日、プールのお話。4枠目の今週は「考察」、必ず必要になる「行為」じゃなかった「更衣」のお話です。
(こら、アンタの場合は「更衣」やなくて、「後遺」やろ、ミーシャ。全くもう、ドストライクにそんなスケベなネタをこんな公共の場所でさらけ出してんやないんよ。しまいに怒られて、「出禁」にされてまうよ!)

 必ず男女別になっている「更衣室」、双方にとっては「禁断のお部屋」ですが、この中で行われているのは「服を着替える」ことです。(何をどうトチ狂っても、それ以外のことをしているわけではありません!)この着替え方も人それぞれ、ただ、タオルを腰に巻く人(男子中学生、高校生に多いパターンです。)、あるいはすっぽりかぶって「テルテル坊主」状態になる人(小学生(特に女子)に多いパターンです。)、あるいは自信があるのか、単に露出好きなのか何も巻かずにスッポンになる方(これは年齢問わず、ただ水泳経験者はほとんどこのパターンです。)など様々です。

 ただ、別にどうこうということはありませんが、やっぱりマナーというものはありまして、例えばこんなものが…。
(1)床をびちゃびちゃに濡らさない。
これは至極、その通り。(別の場所のことを言っているわけではありません。)濡れていると滑ったり、ひどい場合はそこにカビが生えて、水虫その他の原因になったりします。
(2)水着を着たままでシャワーに入らない。
これ、意外に思われる方も多いかと思いますが、プールサイドのシャワーではなく、更衣室にシャワーが併設されている場合があります。(間違ってもプールサイドのシャワーで全裸になってはいけません。)この場合、水着は脱いで入りましょう。その理由は水着が傷みやすいという理由もありますが、(1)の床が濡れる遠因になったりするからです。
(3)ベンチに座り込んでダベらない。
これもよくある例。スイミングの更衣室などでは、終わった後でチビちゃんたちがと~ってもやかまし~い状態に遭遇することがあります。そのため、着替えはさっさと済ませて、次に来る人たちに場所を開けてあげましょう。

 ということで今日のお話はここまで。なんだか、随分とやらし~話がエスカレートして書いたような気がしますが、不快感を持たれた方はごめんなさい。と言いつつ、このお部屋は「悲喜こもごも」なこともあり、はたまた『気になる』お部屋であることは間違いありません。私もここでは書けない内容もちょっとはありますんで、と言いながらも、今日のシメは「着替えはさっさと済ませましょう。」という所でいかがでしょうか?
(こら、ミーシャ。全くもう、黙~って見とったら、アンタもまぁ、むちゃくちゃな「放送できない」内容ギリギリの所やないの。それにそのネタをベラベラとこんな公共の場所でぶちかましてんやないんよ、この大バカ者!!今度きっちり「お仕置き」したげるから、覚悟しときね。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム