ホテルの味

 さて昨日は久々の「住職の降臨」、最後は馬鹿力で押し切った中で、愛するタイガースの降雨コールド勝ちにスチール缶を握り潰す手が震える「後輪駆動ではない」私。今日は土曜日、グルメのお話。4枠目の今週は「食べること」、今月はこの夏休みということで行ったかもしれないこんな所のお話です。
(これ、アンタは絶対似合わへんね、「下町の子」なんやから!)

300px-Hotel_Plaza.jpg

 夏休みに行くことの多いホテルの「バイキング」「ビヤガーデン」(ここで若い男性が真っ青な顔をして「姉さん、事件です。」と言っているわけではありません。)、私も行ってきましたが、大阪の場合、最高と言われていたホテルに「ホテルプラザ」というホテルがありました。大阪、梅田から西北に15分くらいの所で、朝日放送(テレビ、ラジオ)の関連会社です。1969年(昭和44年)に朝日放送社屋(当時)(現在はここから2kmほど南に行った中之島、旧大阪大学付属病院の跡地にあります。)・大阪タワーの南側に建設されました。地上23階建て(客室数は1991年当時で548室)は、建設当時、大阪では最も階数の高い建物でした。

  特に料理においては、日本屈指の品質を誇ったことから同ホテルは「味のプラザ」と称され、日本国内外問わず愛好者も多く抱えていました。 23階に、仏料理「ル・ランデヴー」・カクテルラウンジ「ビスタラウンジ」・「サンダウナーバー」。4階には、欧風料理「ヴェルヴェデアー」・中国料理「翠園」・日本料理「花桐」・鉄板焼「淀」・「ブルーベルバー」。1階には、メインバー「マルコポーロ バー」・コーヒーショップ「プラザパントリー」・「ティーラウンジ」をそれぞれ配し、と料飲部門は極めて充実していました。(現在の「ホテイチ」の元々になったわけですね。)

 しかし1990年代にはいうと周辺に外資系のホテルが建ち、ホテル自体の老朽化や、部屋の狭さ、また梅田から少し離れていることなどから有効な対抗策を打ち出せず、経営環境が悪化。 開業から30年、1999年(平成11年)3月末をもって閉鎖され、会社自体も清算されました。とはいえ、レストランに在籍していた料理人はホテル廃業後他ホテルに転職した者もいますが、ホテルプラザがあった福島界隈に新たに店舗を開業する者も多く、そのほとんどが当時からの愛好者に加えて口コミで広がりリピーターを獲得するなどしています。また、中国料理「翠園」のようにレストランごと独立開業したケース(現在は大阪の郊外、吹田市江坂にあります。)もあり、今でも「味のプラザ」は健在です。

 そしてこのホテルは朝日放送の関連会社ということもあって、テレビ番組でもよく使われていました。長寿番組『新婚さんいらっしゃい!』(私が出たい番組です。)では出場記念品としてディナー付き宿泊券と「味のプラザギフトセット」が贈呈された事で、全国的な知名度も少なからずありました。(司会の桂文枝(当時:三枝)が「いつでもご利用いただける「ホテルプラザ」ディナー付き宿泊券(後に「味のプラザギフトセット」が加わる)を差し上げます。」と発していました。)またバラエティ番組『ラブアタック!』では、賞品がこのホテルのレストラン「ヴェルヴェデアー」のディナー券でした。また名物に「フランス料理フルコースの早食い」があったのですが。それを作っていたのはここでした。

 また最後の社長は乾浩明(注釈)、1980年代の大阪のテレビでは知らん人はいないほどの超有名アナウンサーでした。ただこの方は意外にも有名アナウンサーでありながら、ウチとこの近所の市民祭りのMCをやったこともある方でして…。10才下ですが、同じ大阪、毎日放送の野村啓二と並んで私は未だに「最強の司会者」だと思っています。

 ということで今日のお話はここまで。そろそろ夏休みも終わります。シメはきっちりとしときましょということで「もう、ええかぁ?」という次第です。
(これ、ミーシャ。またそんな古い話をまぁ…。)

(注釈)乾浩明(1938 - )  アナウンサーの世界において、生まれ育った標準語(大阪弁)で喋ることを武器に、バラエティ番組や演芸番組の司会を数多く担当した1980年代「最強の司会者」。そのためお笑いタレントと間違われることもあったが、様々な番組で活躍し、また奔放な司会が視聴者からの支持を集めました。とりわけ関西ローカルから全国ネットにまでなったクイズ番組『世界一周双六ゲーム』が乾の代表番組といえ、素人解答者への情け容赦ないツッコミや、強引ながらも解答者を応援する司会進行ぶりは当時の視聴者の間で伝説になりました。その中にはとある番組で司会を務めた時、審査の合間に岩崎良美がゲスト歌手として登場したんですが、岩崎の歌が終わっても声援を止めない親衛隊に対し、「もう、ええかぁ?」とリラックスした口調の標準語(大阪弁)で静止を求めると、声援はピタッと止まったなど数々のエピソードがあります。アナウンス部長、ラジオ局長、テレビ制作局長などの管理職を歴任した後、役員待遇となり1997年にABCの関連会社であったホテルプラザへ出向をし、代表取締役社長となりました。ホテルプラザの廃業後は映像管理会社「ABCリブラ」の社長を2007年まで務めました。高校の後輩には逸見正孝、大学の後輩には野村啓二がいます。アナウンサー時代には先輩に植草貞夫、部下には道上洋三、宮根誠司らがいました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム