山の喫茶

 さて今週も終り、号泣記者会見をゲラゲラと見ている私。朝方は涼しいのですが、昼間はとっても蒸し暑い中、今日はラストのグルメのお話。本物の「マウンテン」のお話を…。(画像2枚目はここの名物の看板でしたが、現存していません。)
(ほいで、アンタもまたママに怒られた時に号泣しながら説明するつもりやろ、ミーシャ。)
繝槭え繝ウ繝・Φ・狙convert_20140705071215

繝槭え繝ウ繝・Φ・胆convert_20140705071232

繝槭え繝ウ繝・Φ・点convert_20140705071258

 喫茶店、よく行かれる方も多いかと思いますが、数が一番多いのは大阪、そして1人当たりの使うが金額が一番多いのは名古屋です。(ここでスポーツ新聞を読んでいる方は多いですな。)その名古屋に有名な喫茶店があります。私はこの店には行った事はないんですが、何かのお話に聞いた事があります。それがこの喫茶「マウンテン」なのですが、場所は名古屋の東南部、昭和区のいり(木久)中という所にあるんですが、(大阪でいうと周りに学校が多い、結構閑静なイメージからして住吉区)おしゃれな外観、場所も場所という事で、「可愛いお店だし、チョロっと入ってみようかなっと」という気になるような感じのお店です。(画像1枚目は現在の2代目の物、3枚目は耐震工事が行われる前の初代の物です。)

 とはいえ、そんな外観とは裏腹に中身は腰をぬかすものばかり、まさに苦行の果ての「登山」という言葉がピッタリのとんでもない所です。メニューも多いし、量も多い。更にとどめは「奇天烈メニュー」 (アンタの書いてるこの日記の方がよっぽどキテレツやと思うんだけど、ミーシャ?)例えば「小倉メロンパンスパゲティ」「甘口マーボー丼」「たらい氷」など「?」と思うメニューがそろっています。またその店の名前から「登山用語」がチョロチョロと出てきます。例えば…。
「山に行く」 → この店に行く事  「登頂」 → 一皿、完食すること
「途中下山」→ 出されたものを残すこと
「パーティ」 → 複数の人数で、この店に行く事
「遭難」 → 下山(帰り)の途中に、気分が悪くなる事
(ただし、この周辺には「八事日赤」と呼ばれる「名古屋第2赤十字病院」なる病院もありますので、ご安心を…。)

 これを知った私、思わずゲラゲラとお下劣な笑いをかまし、今週のネタにしてしまいました。ただ、実際は近辺に学校が多い(南山大学、中京大学など)という土地柄、学生の新歓コンパなどでもよく利用されています。ということで、今日のお話はここまでに…。
(これ、ミーシャ、全くもうなんでアンタはそんなマニアなネタばっかり持ってくるの?)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム