二輪車

 さてお外はちょっと雨。そんな中で今日も真面目にお仕事してきた私。今日は火曜日、映画のお話。1枠目の今週は「ボンド」、今月のお題は「オートバイ」ということで、チョロッと書いてみたいと思います。
(アンタも乗る時は気を付けて乗らんといかんよ、ミーシャ。)

 「乗り物」が多数出てくるボンド映画の中では、ちょっと数は少なめですが、オートバイが出てくるくだりがあります。あまり車ほど目立つ物ではありませんが、作品の重要な場面でチョロチョロと出てきます。例えば、こんなものが…。

kawasaki_z900_a4.jpg

(1)カワサキ Z900(Z1)
1972年(昭和47年)に発売された大型オートバイ。第10作「私を愛したスパイ」(1974年)に登場します。ボンド本人は乗っていませんが、ボンドのロータス・エスプリと追っかけっこする際にサイドカー付きに改造されたモデルが登場します。このサイドカー部分が「ミサイル」代わりになるという代物でして…。またこのデチューン版(Z2)はドラマ『GTO』に登場します。

20080417103218-p163300-yamaha-xt500-1976.jpg

(2)ヤマハ XT500
1976年(昭和51年)に発売されたオフロード・バイク。第12作「ユア・アイズ・オンリー」(1981年)に登場。これもボンドは乗っていませんが、スキー場で追っかけっこをやる際に登場します。

ge-2.jpg

(3)カジバ W16 600
第17作「ゴールデンアイ」(1995年)に登場します。ボンドが旧ソ連(当時)の基地に潜入し、そこから脱出する際に、断崖上の滑走路から離陸しようとする軽飛行機を追うのにボンドが使ったもの。オートバイを奪ったボンドは飛行機を追って崖から飛び出し、落下しながら飛行機に乗り移るくだりで登場します。このスタントは7回目でようやく成功し、撮影後、壊れずに残ったオートバイはわずか2台でした。

3090076_00_2004_01.jpg

(4)BMW R1200C
第18作「トゥモロー・ネバー・ダイ」(1997年)に登場します。ボンドとウェイ・リンは手錠でつながれた(さらにこの時は「二人羽織」状態。ボンドは右手(ブレーキ)、ウェイ・リンは左手(クラッチ)を操っています。)まま、このBMW R1200Cにまたがり、レンジローバーやヘリコプターに追われながらベトナムのホーチミン市を走りまわります。一番エグかったのは危うくヘリコプターのローターでミンチにされかけるのですが、転倒寸前の横倒しでそれを潜り抜けるシーンがあります。ハーレーダビッドソンのライバルにすることを意図して作られたR1200 Cは、出力61bhp、1170㏄のエンジンを搭載し、少なくとも8台が使われたが、撮影後壊れずに残ったのは4台でした。

20120204_1807485.jpg

(5)モンテッサ・コタ4RT
第22作「慰めの報酬」(2008年)に登場します。波止場でカミーユがやっかいな状況に陥ったのを見て取ったボンドは、このモンテッサ・コタ4RTトライアルバイクで岸壁からジャンプし、救出に向かいます。このバイクはスペインにあるホンダの子会社、モンテッサ・ホンダの製品です。(スペイン語、フランス語では最初に「H」(決して痛いものではありません。)が来る場合は発音しません。そのため、「オンダ(honda)」「イタチ(hitachi)」と聞こえることも)ホンダの傘下に入る前のモンテッサは、1944年にバルセロナで設立されたメーカーです。

581dc822cb2f3c6a86688b6f1f450184.jpg

(6)ホンダ CRF250R
第23作「スカイフォール」(2012年)でボンドが最初の列車を追いかける場面に使用しています。ただ映画では一般公道を走っていましたが、この「R」は4ストローク、公道走行不可のクローズド・コース向けのモトクロス競技車両です。主に扱いやすさを第一に置いたコンセプトで開発されている。なお、ミッションとエンジンは通常のバイクとは違い、4輪車同様独立式になっているため、エンジン・ミッションのオイル交換はエンジン・ミッションそれぞれに必要となります。

 という事で今日のお話はここまで。オートバイはあまり詳しくない(代名詞は「ホンダ CB750フォア」です。)中で色々と繰りながら書いてみました。そろそろコメント、拍手の欲しい所ですが、今日も「おりこうさんに」お待ちしています。
(こら、な~にが「おりこうさんに」よ、全くもう!アンタが「おりこうさん」やったら、現世で犯罪は絶対起こるわけあらへんはずなんやけどね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム