この暑さの中で…。

 さて何だか知らないけど、一気に季節がすっ澄んだような気がする中で、少々暑さにやられつつある「精密機械の」私。繊細なものでどうもこの気温の変動その他は弱いんです。ということで今日はそんなキンキンになった体を冷やすべく、お仕事終わって行ったプールのお話。1枠目の今週は『被虐の調教日記』、今日はこんなお話です。
(あのねぇ、ミーシャ。アンタのどこをどないにとらまえたら「繊細」とか言えるの?せやけど、アンタは何か言われたらすぐ泣くから、繊細と言えんことはないんやけどね。)

 暑くなる時期は基本的に短い距離をドカ~ンとやって、ハイ終わりというメニューが続きます。これは疲労その他もたまってくる、またトップ・シーズンということもあって「連戦」になるため、疲労がたまるのを避けるためですが、今日の調教師が繰り出してきたメニューはこんなものでした。

 最初のウォーミング・アップから  100m(2’30”) × 4本
  (クロール → 平泳ぎ → 背泳ぎ → バタフライの順でどうぞ)

 ここで危うく撃沈されかけたこの馬は、ヒ~コラメニューをこなしつつも、「マズいな…」とか各種脳内インスト・パネルとにらめっこ。ガソリン、オイル、水温、油温、バッテリー残量などを気にしながら、最後のメニューはこちら。

 200m Pull/Swim (3’30” / 4’00”) 3本/3本

 「何でまた、この時期にこんなネタが出てくるの?」と思いましたが、隣のレーンは3’30”、私は4’00”でしたが、ここで「都合のいい」考えをする私は「隣が6本行った時には、私は5本、ほいじゃ私は5本でええわけやね。」とか間抜けなことを考えていましたが、そうはいかないのが私の性でして、「アンタも6本行っときましょ」という調教師の声。とりあえず、身体能力で無理やりカバーした中身でした。

 「あと10秒短ければ、まず間違いなく『撃沈』されている」と考えていたわけですが、今日もトータルは2200m、この時期にやりすぎじゃない?とか思う中、今日も真面目にやってきましたということで、今日の所はここまでに…。
(これ、そ~んな甘え倒したネタをやってんやないんよ、ミーシャ。せやけど、たまにはこれぐらいの距離はやっとかんといかんのやないの?)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム