FC2ブログ

美ら島

 さて今日は雨、そんな中でも真面目にお仕事、でも刻一刻と終わりが見えている「ラストスパート」の私。来月はちょっと長い目のお休みを予定していますが、それがあっさり通りそうな雰囲気にもちょっとビックリの今日は木曜日、順番入れ替わった都合の映画のお話。4枠目の今週は「ドラマ」、只今話題の「沖縄」から、こんなお話です。
(これ、「立つ鳥、後を濁さず」というのは頭に入れときや、ミーシャ。)

 今月はこちら。史上初めて、「沖縄」を舞台としたNHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」(2001年)です。ヒロイン・古波蔵(上村)恵里(国仲涼子)の人間的な成長物語を中心に上村文也(小橋賢児)との恋の行方、両親や兄弟、祖母など恵里を見守る家族との強い絆、個性的な「一風館」の住人達や、看護師として働く職場の人々の人間模様を描いた群像劇です。

 あらすじはこんなところで…。
八重山諸島・小浜島で生まれ育ったヒロイン・古波蔵恵里(国仲涼子)。民宿こはぐら荘を営む家族のもと、八重山の自然の中で、てぃだ(太陽)のようにのびのびと育ちます。那覇へ移り住み、高校卒業後上京して看護婦を目指します。受験、初めての一人暮らし、少女時代の初恋の人との結婚、出産、子育て。さまざまな体験を経て医師である夫・文也(小橋賢児)とともに医療の第一線で活躍。のちに、小浜島へ戻り、夫と新しい医療を始めることに…。

 というお話ですが、ここで出てくるのが「おばぁ」(平良とみ)、2015年になくなりましたが、この方がかなり深いい影響を与えています。沖縄の「いやし」(ここで「ら」を入れてはいけません。)の意味をよ~く分かったような気になったんですが…。

 ということで今日のお話はここまで。1年で一番短い「2月」も終わりました。来月はちょっと色々とあるわけですが、それはそれ、現在残っているお話を段取りよく、済ませましょという次第です。
(これ、あんまし慌てんようにね、ミーシャ。)
スポンサーサイト



プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム