バニラな1年

 さて昨日はテニスをやって、最後に力づくで沈めてきた「北の湖な」私。そしてその後はプールに行って「うさこちゃんとうみ」じゃなかった「うさこちゃんとサメ」、映画ジョーズを地で行く中身、その後で髪を切って、晩はテニスを見ていました。そんな中、おかげさまで今日はウチとこのカムリが家に来てちょうど1年。今日はそのお話を書いてみたいと思います。
(これ、誰がうさこちゃんやて、ミーシャ?アンタがそんな可愛いわけないやないの。)

 乗用車に限ればのお話ですが、世界一売れる車はトヨタ・カローラです。世界150カ国で年間100万台を叩くわけですが、このクラスは「収益」という部分では利幅は薄いわけです。それでも作る必要があるのは最大の市場であるアメリカにおいて規定されているCAFE(Corporate Average Fuel Efficiency)(決してスタバとかドトールとかコンビニとかいうわけではありません。)と呼ばれる、全社乗用車平均燃費基準を達成するためです。そこでホントの勝負はミッドサイズの車で行われます。代表例を挙げますと…。

(アメリカ) シボレー・マリブ  1964年から続くもの、途中中断はありましたが1997年に復活しました。現在のものは2011年に登場した8代目です。
       フォード・フュージョン それまでのトップ「トーラス」が1996年までトップにいたのですが、それが転落した後は凋落の一途、そこで2006年に登場しました。現在のものは2012年に登場した2代目です。
       クライスラー・200 以前はセブリングと呼んでいたものです。日本の三菱・ギャランをベースにしています。

(ヨーロッパ) メルセデス Cクラス 現在のものは2014年に登場した4代目、元々は「190E」から始まりました。
        BMW 3シリーズ  現在のものは2012年に登場した6代目、日本向けにドアハンドルのパーツを別設計にして幅を詰めるという芸当をしています。
他にもアウディ A4、オペル・インシグニア、ルノー・ラグナ、プジョー・407、アルファロメオ・159などがあります。

(アジア)   現代・ソナタ  現在のものは2014年に登場した7代目、ウォン安で日本車キラーと言われていましたが、車自体の出来は雲泥の差です。
        起亜・K5(オプティマ) ソナタの双子車。2015年、本家ソナタより早くモデルチェンジして4代目になりました。

(日本)    日産・ティアナ(アルティマ) 私はアメリカでのホントの相手はこの車だと思います。
        ホンダ・アコード      日本で乗るには明らかに大きすぎる、またその位置づけがどうもあやふやなような…。
        マツダ・アテンザ(6)   見た目から大きいと思いましたが、結構よく見ます。

 そしてこの連中を迎え撃つトヨタのドル箱「カムリ」、車名は「冠」から生まれた造語です。元々は5ナンバー車だったのですが、1992年にアメリカ向けの5代目モデルを「トヨタ・セプター」(XV10型)として日本に持ってきました。そして1996年、モデルチェンジで6代目「カムリ・グラシア」(XV20型)になります。その間5ナンバー車と3ナンバー車を共存してさせていたのですが、1999年、5ナンバーサイズのカムリが製造終了になって、グラシアのマイナーチェンジの際にセダンは「カムリ」と名乗るようになりました。1997年にはフォード・トーラス、ホンダ・アコードを抑えてアメリカ市場で1位、その後20年で19度(2001年を除く)、1位の「冠」をかぶっています。ただ日本ではクラウンとの兼ね合いがあり、またフルサイズのセダンにしてはかなり質素な作りのため、どうしても苦戦を強いられてしまいます。(ちなみに車体寸法はクラウンが4895×1800×1460(長さ×幅×高さ(mm))ですが、カムリは4850×1825×1470とほぼ同じですが幅がちょっと広い、また車重が1690/1540(kg)ですが、最小回転半径は5.2/5.5(m)とちょっとカムリの方が大柄になっています。)そして、私が選んだ理由の伏線はこのCMにありました。


 1999年当時に流れていたCMですが、思わず「ドキュン!」と来ました。

 ということで1年たちました。とはいえまだ3000kmも行ってないのに「ハイブリッドにした理由は?」と聞かれそうですが、このお話はまだまだ続きそうです。
(これ、アンタもミーハーな子やね~、せやけどパパも言うとったよ、「大事に乗らないかんよ」ってね、ミーシャ。)

スポンサーサイト
プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム