FC2ブログ

本気で食ったら…。

 さて未だに体調不良に悩まされる「悲劇のヘロイン」じゃなかったヒロインの私。今日は今週、そして今年のラスト、グルメのお話。4枠目の今週は「食べること」、最近、食が細くなりましたが、この馬が食っている「飼い葉の量」のお話です。

 以前のお話「一日の基」でも書きましたが、一番食べるのは「朝」です。とはいえ、この私も「ストレスのはけ口」として「食べること」に走ったりする例は多々あります。凄まじいのは「回転寿司」、うどんも赤出汁も一切なし。最初っからレーンに流れる皿を見てピンで食っていくわけです。気が付きゃ20皿、30皿なんてざらに積み上げて、涼しい顔していることも…。

 またそれをやるために、こんなことをしています。
(1)席はレーンの右側に座りましょう。
基本的にレーンは右回り(時計回り)です。そのため、入り口から見て右側の一番奥に近いほど、選択肢は増えます。
(2)水はがぶ飲みしません。
基本的に米は水を吸うと膨らみます。また寿司は結構、塩分と酢が入っているため、結構喉が渇きます。
(食べ終わった後でやたらとペットボトルの冷たいお茶が美味く感じるのはこのためです。)
私の場合、18,22,25,27、後は1皿ごとに1口飲んでいます。
(3)あれやこれやと目移りしない
よくいてるのが、寿司を食った後でケーキを食って、また寿司に戻るとかいう方。私はこの場合、首を捻ってしまいます。「確かに、味が変わるから「気分転換」にはいいかもね』という方もいてますが…。ただ私も極端に濃い味のもの(例 鰻、サーモン、~マヨなど)の後では繊細な味のもの(例 鯛、鮃などの白身の魚)は絶対に食べません。理由は味がわからなくなるからですが…。
(4)行くなら、1人で行きましょ
大人数で行くと、なかなか「食う事」に集中できない例がほとんど、またその中には「面白おかしく」某スポーツ紙のように、尾ひれをつけて吹いて回る輩もいてます。そのため、本気で食う場合は誰も連れて行きません。ただ、その食っているところをフライデーされて、「昨日の晩のミーシャ、一人寂しく激食、いったい何があったのか…!?」などと書かれたことは2,3度ありますが…。

 という所で、今日は金曜日、そろそろ『スクラッチ』じゃなかった「パパラッチ」の方々が回るお時間です。今年も1年、読んでいただきましてありがとうございました。来年は、もちょっとマシな文章を書きますんで、「早く胃が元に戻らないかな…?」と思う中、今日の所はここまでに…。
プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム