グルメの箱

 さて昨日から始まった愛するタイガース、昨日は「球児、悪夢の炎上」、さらには途中で切ったテレビに今シーズン、早スチール缶を握る手が震える私。今年は何個握り潰すんだろ?とか思いつつ、今日は土曜日、グルメのお話。その裏で『巨人、あわやノーヒット・ノーラン?』、とどめはロメロがもうメロメロ、「あの面子で勝てなんだら、アホやで!」とゲラゲラ笑う中、4枠目の今週は「食べること」、野球場においてのグルメのお話です。
(確かに、アンタのアンチ巨人度は凄まじいのは凄まじいんやけどね、ミーシャ。)

 俗に「野球場の名物グルメ」といえば、こんなものが…。
マツダ・ZOOM・スタジアム(新広島市民球場) → カープうどん
(旧広島市民球場時代からある名物中の名物、場所が変わってもこれは変わらない)
千葉マリンスタジアム  → モツ煮込み
(ネット上でも旨い、旨いという名物、センター・バックスクリーン下の売店には行列が…。)
ナゴヤ球場 → 矢場とんの「味噌串カツ」
(ドームに移って、どうなったか?)
国外では
ドジャー・スタジアム(ロサンゼルス・ドジャース) → 「ドジャー・ドッグ」
(何の変哲もないホットドッグ、でもやたらと美味い)
カムデン・パーク・オリオールズ(ボルティモア・オリオールズ) → 「クラブケーキ・サンドイッチ」
(蟹の身で作ったハンバーグまがいの物が入っているサンドイッチ)
などがありますが、やっぱり『甲子園球場』のカレー、これこそ「名物」だと思います。

 1924年(大正13年)に建てられたこの球場の当時からず~っとあったこのカレー、元々から有名でしたが、本当の意味での名物になったのは、1980年(昭和55年)に「ホテル阪神」(大阪、梅田にあるホテル、阪神タイガースの会見その他はここで行うことが多い。)のシェフが作ったレシピが元にリニューアルしたときからです。当時としては高級な部類に入るものの1試合で1万食売ったという伝説も…。

 ちなみに甲子園球場、元々その近所で育ったという事もあり、未だによく行ってます。各スタンドがありますが、総じて言えるのは「世間で考えられているより、かなり安全」です。なぜならこんな所で…。
(1)TOSHIBAシート(ネット裏)、みずほ銀行シート(1,3塁側)(以前のイエロー/オレンジシート) → 値段が高い目だし、ここのほとんどは「年間予約席」で押さえられているから、そんなにガラの悪い方(例 この私)は来ない。
(2)アイビーシート(内野席) → (1)よりもちょっと安いが、ここもほとんど「年間予約席」のため(1)と同じ理由にて
(3)ライト外野席 → 世間では「ここが一番危険」というが、ここにいる「阪神タイガース 私設応援団」(黄色いジャージを着ています。)が球場の係員と同じような事をやっているため、少々ややこしい事があっても、この連中に言うと何とかなる事が多い。
(4)レフト外野席 → この席は多少安いが故に柄が悪いと思われがちですが、ビジターの応援席という事もあって比較的、おとなしい席です。
(5)アルプス席 → (2)と(3)、(2)と(4)の間にあるスタンド。高校野球では応援席として使います。一塁側は(3)の流れで私設の係員もいるし、比較的安全なものの、三塁側のスタンド上段はちょっと治安が良くない事もある。そのため手に入れやすさは一番いいんですが…。

というわけで、今日の締めは「朝ごはんはカレーを食べるぞ。」という事で…。
(あのねぇ、ミーシャ。何をわけのわからん文章をぞろぞろと書いとるのよ。全くもう、「ECO」やないんやから!)
スポンサーサイト
プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム