世界最大のリンゴ

 さて8月も今日でおしまい。そんな中、今週末のブログ統一テーマという事で、チト順番を詰めてかく中で、ない頭をひねり倒す私。今日は4つ目、テニスのお話。「番外」という事でテニスのプロ・ツアー、現在行われている世界最大のトーナメントのお話です。
(また、アンタのマニアな話を延々と聞かされる「拷問」が始まるんやね。ミーシャ。)

800px-Arthurashestadium_convert_20110831204241.jpg

 この時期、7月のウインブルドンの後しばらくして、プロ・ツアーは北米、ハード・コートの試合になります。その夏場のシーズンの総決算として、8月の最終の月曜から「世界最大のトーナメント」全米オープンが始まります。場所は「巨大なリンゴ」ニューヨーク。USTA「ビリー・ジーン・キング」パナソニックじゃなかったナショナル・テニスセンターにて暑さと涼しさが同居する結構ハードな大会です。また画像は1997年より新造された新しいセンターコート「アーサー・アッシュ・スタジアム」です。上空を飛行機が通り、伝統とはまた違ったものを味わえる大会です。

 またこの大会は4大メジャーの中では比較的、番狂わせの少ない大会でして、実力通りに結果が出る事は何度もあります。例えば「連覇」では
 ロジャー・フェデラー 5連覇(2004~08)
 イワン・レンドル   3連覇(1985~87)
 ジョン・マッケンロー 4連覇(1978~81)
 クリス・エバート   4連覇(1975~78) などなど

 とはいえ、この大会は得てして「地元有利」、アメリカ人選手に有利なスケジュールを組んだりします。例えばスター選手でも他国の方は暑い昼間の試合、アメリカ人の選手は涼しい夜の試合とか言うようにエコひいきの激しい面があります。またこの大会は2週間にわたって行われますが、2週目の土曜日(つまり最終日の前の日)は「スーパー・サタデー」といわれるほど注目されます。なぜかというのは、このスケジュールを見てください。

 午前11時 第1試合 レジェンド・ダブルス(往年の名選手がやる試合です)
        第2試合 男子シングルス 準決勝 第1試合
        第3試合 同じく 第2試合
(ここまでは「昼間の試合」、この先は「ゴールデン・タイム」のお話です。)
        第4試合 女子シングルス 決勝
(10年ほど前までは、3番目と4番目の順番が入れ替わっていました。)
        
ここまででほぼ丸1日、誰が出てくるかによりますが、テレビにくぎ付け状態になるわけです。

 またこの大会はもう1つの楽しみがあります。それはスター選手が契約メーカーの新作を着用して登場する事。結構他社のモデルでも気になったりしますんで、毎年楽しみにしています。(でもこの時点では、まだ市販はされていません。)例えば、こんな所。

1990年前半

・托シ呻シ呻シ仙ケエ蠕悟濠_convert_20110831210849

上が前半戦(全仏オープン時点)、下が後半戦用のモデルになります。モデルは私が最も愛した選手、シュテフィ・グラフ(当時は西ドイツ)歴代モデルで私が最も好きなモデルです。特に後半戦仕様、宇宙をモチーフにしたデザインは一番気に入ったモデルです。

 という事で今年は「新王者の誕生か?」はたまた「旧世代の大逆襲か?」私も楽しみに見ています。
(あのねぁ、ミーシャ。なんでアンタの出してくるネタはそんなに古~いネタばっかりやの?読んでいただいとる方がまるっきりわからんという声がワンワン流れとるんやけどね。)
スポンサーサイト
プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム