雲の上のそば

 さて愛するタイガース、昨日は留さんが犠牲フライのサヨナラ勝ち、しかし、ベテラン頼みの現状は果たしてどうか?と思う中、ちょっと詰め込んでこのお話を書いている私。今日は金曜日、グルメのお話。3枠目の今週は「ご当地」、先日のニュース「錦織圭、今シーズン残りを全休」から、こんなお話です。
(これ、昨日はちゃんとおうちに帰ったんかな、ミーシャ?)

pic20101004161059.jpg

 今月はこちら。錦織圭の出身地は島根県松江市ですが、俗に全国一の地味~な県のイメージがありますが、何の何の、神様がいる(出雲大社です。)、かつては三位一体の鉄壁だった(後でこのお話は解説します。)、製鉄は有名(安来に有名な製鉄所があります。)文字色など意外なイメージがあります。そこから「出雲そば」というお話をはぐってみましょ。(ちなみに「はぐる」とは出雲弁で「(ページを)めくる」という意味です。間違ってもスカートをはぐってはいけません。)

 日本三大そばの一つでもあるこのお蕎麦(ほかの二つはわんこそば、戸隠そば)ですが、蕎麦粉を作るときソバの実を皮ごと石臼で挽くためそばの色は濃く黒く見え、香りが強い。その始まりは江戸時代にはじまります。出雲地方の松江では野外でそばを食べるために、弁当のように重箱にそばを入れていました。この地方では当時重箱のことを割子と呼んでおり、形も四角いものが多かったといいます。しかし四角形だと隅が洗いにくく、衛生上良くないということから、今のような丸い形になったそうです。そして食べる直前に器の中にそばつゆを直接かけて食べていました。その当時の形式が、今に引き継がれています。

 また前述の「三位一体の鉄壁」というお話ですが、これは1980年代から90年代の島根県の政治を指しています。衆議院に竹下登(当時の首相、1924-2000)、参議院に青木幸雄(のちの参議院議員会長 1934-)、県知事が澄田信義(知事としては最長の5期20年在任です。1935-2009)、この三位一体は1986年に青木幸雄が参議院選挙に当選し、その翌年、竹下登と澄田信義がそれぞれ首相と県知事になったことから始まりました。しかしその20年後の2007年、2000年の竹下の死去に始まって、保守王国の崩壊は続き、2007年の参議院選挙の惨敗、澄田の県知事退任という事で、三位一体は崩壊してしまいました。

 という事で今日のお話はここまで。なかなか書く間がないわけですが、なんとか時間を見つけて書いています。お部屋のこぐまちゃんたちも昨日はお風呂に入ったとか言ってましたが、夏休みもあと少しです。今日も1日、頑張りましょ。
(これ、ミーシャ。あんまし無理したらいかんよ。)
スポンサーサイト

台湾にはありません

 さて今日からお盆休みの方も多いかと思いますが、昨日はさっさと早寝した私。明日がちょっと書けないような気もするので、本来はお休みの金曜日に書いています。今日は今週のラスト、グルメのお話。2枠目の今週は「ミーシャの変態クッキング」、今日はこの暑い中という事で、こんな辛い麺のお話です。
(これ、アンタの変態な食生活を聞いてんやないんよ、ミーシャ。)

0XetV_convert_20170806205812.jpg

 名古屋名物「台湾ラーメン」、豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたもので、ニンニクをたくさん入れるのも特徴の一つですが、その焼きそば版「台湾焼きそば」が今月のお話です。名古屋に行った際にそこで出てきたものですが、これが結構うまいんです。

 レシピはこんなもんです。(2人分)
ごま油   小1  焼きそば麺 2玉  鶏がらスープ(顆粒)  小1 水 大1
 
ごま油   小1  にんにく  1かけ 鷹の爪  1つ  豆板醤  小1
豚ミンチ  150g  玉ねぎ 1/2個  もやし  1/4袋  ニラ 4本
鶏ガラスープの素(顆粒)  小2
 
酒  小2  みりん   小2  醤油  大1  オイスターソース  大1
ラー油  お好みで

(1)玉ねぎはみじん切り、ニラは3cmくらいに切り、葉先と硬い茎部分とに分けます。もやしは沸騰したお湯にさっとくぐらせておきましょう。
(2)フライパンにごま油とみじん切りにしたにんにくを入れ、香りが出るまで弱火で熱します。
(3)香りが出てきたら、鷹の爪と豆板醤を入れ、豚ミンチ・玉ねぎ・ニラ(茎部分のみ)も一緒に炒めて、スープの素で味付けします。
(4)肉の色が変わってきたら、Aの調味料を全て入れ味をなじませます。最後にニラの葉先ともやしを強火で炒め合わせます。
(5)別のフライパンを熱してごま油を入れ、もみほぐした麺を鶏がらスープと大1の水と一緒にいれます。
(6)麺がほぐれてきたら、(4)で味付けした具材と手早く炒め合わせて、出来上がり。

 なお、「台湾」「名古屋」と言えば、ドラゴンズ史上最高の外人ピッチャー、郭源治(諸説あります。)が出てきますが、この方の店には「台湾ラーメン」はありません。元々は1988年に交通事故で亡くなった弟と将来台湾料理の店を開く約束をしており、弟は料理人として修行を始めていました。2001年に引退後、弟との約束通り名古屋市で台湾料理店を営んでいたのですが、2013年に閉店しました。

 という事で今日のお話はここまで。今日はこれから実家へ向かいます。その前にササッとお掃除しておきましょ。
(ほれ、みんなで帰っておいでね、ミーシャ。)

マスオさんのお友達

 さて愛するタイガース、昨日はとりあえず配達員のおじさんがピシャリと押さえたものの、前との間がなかなか詰まらないことに、ちょっと秋風も漂う私。今日は土曜日、グルメのお話。1枠目の今週は「食材」、今日はこんなお話です。
(これ、秋風ってそんなロマンチックなもんやったかな、ミーシャ?)

pic_aut8.jpg

 今月はこちら。「アナゴ」です。決してお隣の席のでいつもボヤいている恐妻家のアナタのことではありませんが、ウナギによく似た細長い体型の海水魚で、食用や観賞用で利用される種類を多く含んでいます。多くの種類がありますが、日本で「アナゴ」といえば浅い海の砂泥底に生息し、食用に多く漁獲されるマアナゴを指すことが多いんです。

 料理法としては、ウナギと同様に開き、天ぷら、蒲焼、煮穴子、寿司種、八幡巻(牛蒡をアナゴの身で巻いたもの)などで食べられている。一本丸ごと揚げた天ぷらは天丼や天ぷらそばなどに乗せると丼からはみ出す様が見栄えがし、価格も手ごろなため、名物としている店も数多くあります。江戸時代から東京湾の羽田沖で捕れたものが江戸前の本場物(この辺のくだりはテレビ番組「鉄腕DASH」の「DASH海岸」を見てください。)とされ、現在でも東京湾岸各地で漁場となっています。また、瀬戸内海で捕れたものなども地元や関西地方で珍重されています。(有名なものに兵庫県高砂市(姫路の東隣です。)の焼きアナゴがあります。) 

 また、似て非なるものに「鰻」がありますが、アナゴの違いはこんなものです。
(1)住んでいる場所
アナゴは一生を海で過ごす海水魚ですが、鰻は海で産卵し、ふ化した後に淡水域にさかのぼり、河川や湖沼で成長します。(それ故に四万十川(高知県)などは有名ですな。)
(2)見た目
色はほぼほぼ同じ灰色ですが、アナゴはうろこがなく、白い斑点が一直線に並んでいます。また下っ腹じゃなかった下あごが出ています。逆に鰻は上顎が出ています。尾びれもアナゴはとがり、鰻は丸くなっています。

 という事で今日のお話はここまで。私もスタミナ切れを起こさないように、ニョロっと食べちゃいましょ。
(これ、夏場は食欲が落ちるとは言うものの、きっちり食べとかんといかんよ、ミーシャ。)

アイスクリームの逆襲

 さて最近、愛するタイガースは失速気味、そして毎日暑い中、昨日は帰りしなに大豪雨に見舞われて、濡れ場をさらした「石原真理子」の私。間違っても「Santa Fe」(注釈)ではありませんが、今日は土曜日、グルメのお話。4枠目の今週は「食べること」、今日はこの暑い時期に食べたい「アイスクリーム」のお話です。
(これ、アンタの透けチラなんて、誰も見たいとは思っとってではないんよ、ミーシャ。大分と暑さで頭がイカレとってのようやね。)

アイスクリーム、代名詞は「レディー・ボーデン」ですが、よ~く見ると色々と表示があります。これは「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(乳等省令)及び「アイスクリーム類及び氷菓の表示に関する公正競争規約」によるものです。ここで以下の4つに分類されています。

(1)アイスクリーム  重量百分率で乳固形分15.0%以上、うち乳脂肪分8.0%以上のもの 代表例は「レディーボーデン」、「このハ×~!!」じゃなかったハーゲンダッツ、ピノ(エスキモー)、PARM(森永製菓)、牧場しぼり(江崎グリコ)など。子供時分、テレビで流れていた西側のテレビドラマ「奥さまは魔女」などで食べるシーンが出てきますが、「西側ってあんなにバカスカ食えるんだ!」と思っていました。(当時はなかなかアイスクリームは手に入らないものでした。)また植物性油脂を使ってはいけません。

(2)アイスミルク    重量百分率で乳固形分10.0%以上、うち乳脂肪分3.0%以上のもの 代表例は雪見だいふく(ロッテ)、MOW(エスキモー)など。ちなみにもう1つの高いアイスの代名詞、雪印「宝石箱」もここに入ります。乳固形分と乳脂肪分はアイスクリームに比べて少ないですが、牛乳と同じくらいの栄養分を含みます。植物性脂肪が配合されていることもあります。アイスクリームに比べてミルク感はやや劣ります。

(3)ラクトアイス     重量百分率で乳固形分3.0%以上のもの ほとんどのものはここになります。代表例は爽(ロッテ)、エッセル(明治製菓)、パナップ(江崎グリコ)など。やはりミルク感は少なく感じます。使われている脂肪の多くが植物性で、さっぱりとした口当たりが特徴といえるでしょう。

(4)氷菓         それ以外のもの。糖液若しくはこれに他食品を混和した液体を凍結したもの又は食用氷を粉砕し、これに糖液若しくは他食品を混和し再凍結したもので、凍結状のまま食用に供するものを指します。ガリガリ君(赤城製菓)、アイスの実(江崎グリコ)など

 という事で今日のお話はここまで。蒸し暑い中ですが、「夏バテ」にならないようにという事で、今日はシャキッと過ごしましょ。
(ほれ、アンタは大分とこの暑さで妄想がわいてきてんやからね、しまいにオオカミになるよ、全くもう!!)

(注釈)Santa Fe(サンタフェ) 40代以上の人なら知っている伝説の宮沢りえのヌード写真集。1991年(平成3年)に朝日出版社から発売されました。撮影は篠山紀信。お値段は当時の高校生の経済力ではちょっと無理のある4500円、当時宮沢りえが人気絶頂だったこともあって155万部のベストセラーとなり、これは日本における芸能人写真集の売上部数としては未だに破られていません。

川の幅

 さて明日が多分書けないでしょうという事で、今日のうちにこのお話を書いておこうという「感心な」私。今日は金曜日、グルメのお話。3枠目の今週は「ご当地」、毎日渡っている川から今日はこんなお話です。
(これ、アンタがいつ書こうと世間様はそんなに期待しとってではないんよ。ミーシャ。)

11100016_kawahabaudon_convert_20170721221223.jpg

 今月はこちら。埼玉県鴻巣市の「こうのす川幅うどん」です。2008年、国土交通省により鴻巣市と吉見町の間を流れる荒川の川幅が日本一であると認定された(ちなみに国土交通省が定める「川幅」の定義は、「河川敷を含めた両岸の堤防までの間の距離」としています。)ことからこのお話は始まりました。鴻巣市内での荒川で常時水が流れる幅は数十mほどですが、調査によって、鴻巣市と吉見町を結ぶ埼玉県道27号東松山鴻巣線の間の荒川の距離が日本最長の2537mあることが確認されました。そのため、2009年にこうのす川幅うどんが完成しました。特長は、うどんの麺の幅が非常に広いことです。川幅が広いことにちなんでいます。幅の広さは店によって異なりますが、平均して7~8センチにもなります。 とにかく見た目のインパクトが強いのですが、味も非常においしく、初出場の第6回埼玉B級グルメ王決定戦で準優勝に輝きました。ただ、味は各店ごとに違うといわれています。

 という事で今日のお話はここまで。ちょっと無理やりに書いたお話ですが、この暑さの中で、今日も1日終わりましたという事で、明日もまた、お仕事です。「休めるうちに休んでおきましょ」という次第です。
(これ、あんましあれもこれもって無理したらいかんよ、ミーシャ。)

 
プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム